<< じゃんけん選抜で勝ってはいけない 3 | main | ポケモン紹介番組っぽくて良かったのに >>

スポンサーサイト

  • 2012.12.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


夏に観たい

 JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

梅雨明けってことは、もう逃げようもなく夏なわけで、
毎日、暑いわけで、電力不足なんて電力会社の都合なのに、なんでお金払ってる方が低姿勢で電気使うのを申し訳なさそうに使わなきゃいけないのか意味不明なわけで、

暑くてイライラするせいか、本題からそれて、原発問題について語りそうになった


さて、暑くなってくると見たい作品

映画
『サマーウォーズ』割と最近作じゃねーか
『しゃべれどもしゃべれども』この映画の香里奈がバツグンだと思ってます

ドラマ
『すいか』鉄板。誰がなんと言おうが鉄板
『結婚できない男』ピカイチ


『夏への扉』なんぞを読むのも良いんでありますが、暑すぎて、本を読む気がイマイチおきない


さくっと2時間前後で見終われるので映画が手軽ですね。

『サマーウォーズ』は日本のアニメ映画はジブリばっかりじゃないというのを思い出させてくれるアニメ。でも、その一方で、面白いだけじゃなくてどこか感動をぶち込んであるあたり、結局、求められるのって、ジブリフォロワーなのかとガッカリする部分もなくはない。
金鳥の夏、日本の夏みたいな、ベタな日本の田舎の夏風景が見てて心地いい。あと、ネットの表現方法がオンラインゲームっぽくて判りやすいというか、間違ってる感がないので、見ていて変に違和感を感じない。ストレスフリーであることは大事

『しゃべれどもしゃべれども』TOKIOの国分太一が主演だが、まったくもってアイドル映画ではなく、主役が落語家なのだが、ありがちな落語映画でもなく、よーできた映画。下町の夏を風鈴やほうずきなんかでサラッと嫌味なく表現。淡々と地味な感じがドツボ。もう少し涼しくなってから見るか、夜に観たい

『すいか』小林聡美と、ともさかりえと、市川姉妹の妹と、浅丘ルリ子が下宿屋で同居してる夏の話。夏、暑い、セミうるさい、をこれでもかとコッテリと表現。見るだけで暑い。他に出てくる役者も、高橋克実に金子貴俊、小泉今日子に六角精児、おまけに中丸新将、片桐はいり、もたいまさこ、etc.とレギラーもゲストもバッカじゃねーのってくらい豪華ラインナップ
そして、脚本は、木皿泉だこのやろ〜、文句あるか

『結婚できない男』名作。チョット変わった40歳独身建築家が主人公のドラマ。お腹が痛くなって救急車で運ばれるのが最高に激しいエピソードで、あとは普通にもほどがあるだろうというくらい普通の日常ドラマ。恋愛要素もなくはない、なくはないんですが、ないも同然。私の大好物、ミステリー要素皆無。謎なんて、1ミリもありません。ただただ、夏。


よし、今年は、数年ぶりに『すいか』、いってみよう。
何がビックリって、今、検索したら、DVD-BOXまだ買える……




スポンサーサイト

  • 2012.12.04 Tuesday
  • -
  • 14:05
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
sponsored links
カウンター
ブログパーツUL5
NINJA TOOLS
ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
忍者サイトマスター
BossaBooks
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM