<< 「侵略者を撃て」まるごとお送りしました | main | お母さんもきっと喜んでますね >>

スポンサーサイト

  • 2012.12.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


いきなり死亡フラグ立てるんじゃねー

 JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜 第2話


第1話の続き。続き具合で言うとSPからも繋がってました。

企業の不正を正す市民ボランティアグループにまつわる犯罪。先週、もしかしたら、団体の代表(戸田菜穂)が首謀者かというところで終わったのですが、結局、隠れ蓑でした。
そして、今回の首謀者が突き止められて、無事に事件解決。

わりと時間が少なくなったところで逃げられたので、ひょっとして今シーズンのラスボスがいきなり登場のパターンなのかと思いましたが、ちゃっちゃと捕まっちゃいました。子ども売買に企業恐喝、トータルで運営しているラスボスらしいのがPCのデータを削除してるシーンがさりげなく出てきてました。

主役の上戸彩が悩んでる感じで今回のところはおしまい。


未解決事件の担当だった人間が潜入捜査の担当に変わったら悩むわね、そりゃ。


けっこうサクサク進みますな、このドラマ。前シーズンもサクサクだったので、見やすいのが継承されているのは良いことです。

それよりも、先輩のベテラン潜入捜査官(桐谷健太)が、なんとなく転勤か退職かなという雰囲気があったのですが、携帯電話で家族か恋人あたりに「あと三ヶ月で刑事をやめる」と言っちゃいました。
そういう事言って四ヶ月後に無事だった人はあんまりいません

良くて大ケガ、悪けりゃ死亡

宮迫博之が射殺されちゃっただけに心配というか、ドッキドキ
これで現時点での最終回までのお楽しみは、「ラスボスは誰か?」「瀧河はどうなるか?」の2点になりました。もう、途中脱落できないな


スポンサーサイト

  • 2012.12.04 Tuesday
  • -
  • 08:05
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
sponsored links
カウンター
ブログパーツUL5
NINJA TOOLS
ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
忍者サイトマスター
BossaBooks
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM