<< 今期のドラマ | main | Nexus7 32GB版 未だ届かず >>

スポンサーサイト

  • 2012.12.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


野菜作ってます

現在、野菜を作ってる。
家庭菜園ではない、職業として、野菜を作ってる。

何考えてるんだろうねぇ、我ながら

急に農業をやりたくなったのだ。

前から、ずーっと出来る仕事をしたいと思って探していたのだが、
そう簡単に見つかるわけでもなく、自堕落な生活を続けていた。

ある日の午後、メッチャ揺れた。実家の二階にいたのだが、揺れる揺れる。
揺れの大きさもすごかったけど、揺れてる時間が長かった。
もうダメかとちょっとだけ思った。思ったどころか「まだかよ〜」と棚を抑えながら愚痴ってた。

なんとか揺れが収まったので、家の中を見まわってみたが、二階が揺れただけで一階は大したことなかったようで、皿1枚割れていなかった。


やれやれと思って、テレビをつけたら……

生中継で津波が仙台空港周辺に襲いかかるところを呆然と見た。



その後はいろんな情報に一喜一憂。仙石線が壊滅と聞けば、仙石線沿線の知り合いの安否にドキドキした(全員、無事だった)。仙台市沿岸部も津波被害で大変。福島なんか原発だぜ。

面接受けて採用通知もらったけど断った郡山の酒屋さん、郡山に住んでるはずの大学時のバイト仲間。大学の同期で福島で教員やってる奴もいたはず。


元気に生きているだけでも幸せなのに、ナニやってんだろうなぁ、俺

一生続けられる仕事を探すとか言うてる割に、ダラダラしてる

さすがのアホも立ち上がりました。
「ボランティアだの寄付だのは、行政の怠慢の結果」という鬼みたいな信条の人間なので、本格的に仕事を探して、職につくことにしました。デイトレとか、もうどうでも良い。

といいつも、活動資金は必要なので、しばらく頑張って、最低限のお金だけ作りました。

そうして、いろいろ、職探しをした結果、たどり着いたのが「農業」でした。
地元で始めると甘えが出ちゃうと思ったので、例によって転居。
縁もゆかりもない土地で、農業研修を始めましたとさ

なぜ農業をやろうと思ったのか?という質問を何度もされますが、恥ずかしいので、テキトーにのらりくらりと返答しています。


スポンサーサイト

  • 2012.12.04 Tuesday
  • -
  • 18:58
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
sponsored links
カウンター
ブログパーツUL5
NINJA TOOLS
ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
忍者サイトマスター
BossaBooks
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM